2019年1月3日、アップル・ショックの日

2019年1月3日、朝。
まさに「おはぎゃー」の日だった・・・!

発端は、目覚めてすぐに、自分のメイン口座で動かしていたEA、
幸せの一本勝ちの動きに目が止まったこと。

いつもはふにゃふにゃと含み益や含み損を持ちながら、
結局トレーリングストップで小さく利確しかしないこのEAが

やたらとPip数を稼ぎ利益を上げている!!! 

 こいつは新年そうそう縁起のいいこった、と思った瞬間、
「まて、こいつはショートのエントリー・・・」 
 すぐさまUSDJPYのチャートをチェックする・・・と

爆!!下げ!!

なんじゃこりゃあああああああああ ・・・・
ロングのポジション・・・
まだ切れずに残ってた
んだよ・・・


すぐさま他のチャートもチェックする。

EURUSDまずまず、ふうう

まて、EURTRY=ユーロトルコリラ・・・
山ほど売りトラップ仕掛けてスワップポイント溜まってたあいつ・・・

EURTRYshockingchart

爆!!騰!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

終わった。手持ちの口座ほとんど終わった。

この変動で、
手持ちのXM Tradingの口座は軒並み溶けた(一つを除いて)。
ドル円ロングのエントリー、全滅。
ユーロトルコのトラップ、全滅。

もう・・・FXやめるか?

もう一人の自分の声が聞こえる。

しばらく放心。

否、断じて否。
まだ口座は一つ死んでないのと、
有望なEAを使い始めていたのと。

これを機会に、この1年間使ってきたEAのことやら何やら、
全てまとめて振り返っておきたい。
今回の敗因も・・・

早速ブログを開設し、
自分のポートフォリオを支えるEAのことをまとめたい。

この記事を書いた人

TEAM+所属。
着実に低リスクで稼働する無料EAの開発と配布に心血を注いでいます。
同時に、無責任・悪質なアフィリエイターの排除をライフワークとしています。

コメント

コメントする

目次
閉じる