EA① ニートシリーズ再考 その1

目次

ニートシリーズとの出会い

意外とこのニートシリーズ(SuperNeet スーパーニート / EuroNeet ユーロニート / UltraNeet ウルトラニート)のことは、ウェブ上を探しても見つからない
だが、自分とEAとの出会いはこれが最初だった。ので、できる限り書いておきたい。

将来に漠たる不安を感じ、「投資」について少し考え始めた頃。
ウェブ上で見つけた記事の
なんか知らんけど放置するだけで稼げるらしい
という部分に惹かれ、早速Lineで主催者Tさんのアカウントに接触。

ニートシリーズの特徴

このサービス、今では珍しくないが
・主催者が無料でEAを提供している
・ユーザーは指定業者の口座を開設すれば無料EAが使える
・初期費用などはユーザーの判断
・ユーザーが長期にわたって、多く取引すればするほど主催者には手数料が入る→長くユーザーが利益を上げ続けるEAの存在が必須
・利用者コミュニティも同時に紹介され、ユーザー同士がEAの使い方などについて相互にサポートできる。 

といった特徴を備えており、入り口としては非常に使いやすいものだった。

提供されるニートたち

最初は「スーパーニート」(USDJPY・5分足)と「ユーロニート」(EURUSD・5分足)が提供される。
20万以上の資金で開始するか、1ヶ月間、トータルでプラス収支になれば、さらなる利益率実現を果たす上位版のEAである「ウルトラニート」(USDJPY・5分足)がもらえる。

稼働開始!

始めた時期にもよるのだが、自分の場合はすんなりと利益が上がっていき、月々のお小遣い程度の額は難なく稼げてしまうようになっていったのだ。

ただし最初の2ヶ月間は、の話・・・!
[その2へ続く]

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる